トレビアンな火曜日

関蕎麦とわいん

011-252-7612

〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5丁目10番地
第4藤井ビル4F

【月~土】18:00~4:00(L.O.翌3:00)
【日】18:00~25:00(L.O.翌24:00)
定休日:不定休

ブログ

トレビアンな火曜日

お知らせ

2017/01/31 トレビアンな火曜日

ブログをみてくださってありがとうございます。

 

一月最後の今日、イタリアワイン好きのお客様に嬉しいお知らせです。

 

本日のグラス・ボトルワインはイタリアワインのラインナップがアツいです!

 

本日ご紹介するのはこちらの3本⬇︎img_4276

 

右から順番にご紹介します。

【ヴァルテッリーナ スペリオーレ ジュパ2008】

ジュパ(GIPUA)とは単一畑の名前で『森』という意味。この畑の葡萄を100%遅摘みにして造ります。

 

収穫の一ヶ月ほど前に房の一部をカット。葡萄への水分の供給は絶たれ、葡萄は乾燥します。

晩秋にかけての昼夜の寒暖差が大きい中で乾燥させると凝縮感に溢れ、アロマティックな仕上がりになります。

 

セパージュはネッビオーロなのに、味わいはブルゴーニュワインのようです。

ブルゴーニュ好きな方に飲んで欲しいイタリアワインです。面白いでしょう?(笑)

昨年、当店でソムリエの方とエキスパート有資格者の方がこれをブラインドで飲んだところ、見事に全員イタリアワインだとは思わなかったんです。

 

【ペッツォーレ ロッソ ゴールデンラベル】

真ん中にあります、少し変わった形のボトルのこちらのワインはバローロエリア内のネッビオーロで造られるコスパの高いハウスワイン!

 

『気軽に手頃に楽しめるバローロがあったらいいのに』という飲み手の声に応えた逸品。

 

価格を下げただけの安価なバローロは作りたくない!という思いから、品質にもこだわった一本。

全体の50%はスラヴォニア産オーク樽で、残りの50%はアメリカンオーク樽で熟成。

 

熟成期間は24ヶ月。年に2回だけ造られるカタログにも載せない特別なワイン。

 

【バローロ セッラルンガダルバ 2010】

ピエモンテ辛口フルボディ。

セッラルンガダルバとは造り手の本拠地で、この限定されたエリア内のネッビオーロで造る赤ワインは凝縮感と奥ゆかしさに溢れています。

 

昨日はイタリアワインをご所望のお客様が多かったので、調子に乗ってスタッフが昨日抜栓。本日もグラスで提供しております(笑)

 

それでは本日も素敵なワインライフを!

 

=========
関 -蕎麦とわいん-
TEL:011-252-7612
住所:北海道札幌市中央区南4条西5丁目10番地 第4藤井ビル
営業時間:【月~土】18:00~4:00(L.O.翌3:00) 【日】18:00~25:00(L.O.翌24:00)
定休日:不定休

TOP